Pocochaには「ユーザーと共にライブ配信の魅力を広めたい」という思いがあります。その一環として、Pocochaで活躍しているライバーを対象に、Pocochaの広告に出演できる「WEB広告出演キャンペーン」を2020年6月8日よりスタートさせました。

WEB広告出演キャンペーンとは?

WEB広告出演キャンペーンとは、応募したライバーの中から抽選で選ばれた15名のライバーが、PocochaのWEB広告に実際に出演できる権利が得られるという施策です。同キャンペーンに当選した15名のライバーには、ライブ配信中のPococha画面をそのまま入れ込んだYouTube広告をはじめとする、さまざまな広告に出演していただきました。

詳しくはこちら

Pocochaでは、これからもライバー一人ひとりがより輝ける機会を提供してまいります。